「おやま〜る・まちなか交流まつり」のページにようこそ!

今年・2019年の情報は、こちらをご覧ください!


おやまーる まちなか交流まつり2017》

みてみよう! 2030年のくらし

小山市市民活動センター 市民活動文化祭

人口に占める高齢者の割合が3分の1に!?

教育のありかたは大きく変わり、大学入試が廃止!?

AI(人口知能)の進化で無くなる仕事も。新しく生まれる仕事も。

自動運転車が走り、人口減少が進む地方都市…

日々の生活は!? 世界の姿は!??

2030年。あなたはどんなくらしの姿をイメージしますか?

そしてそのとき“私たち市民の活動”はどうなっているのでしょうか?


明日のくらしは小山市民がつくる

今日の課題に向き合う市民活動団体が明日の私たちのくらしを見つめ集い、語らう、小山市民が主役の“まつり”。

「市民活動ってどんなことをやっているの!?」

「NPOってなに!?」

日ごろ市民活動に親しんでいない方でも楽しめ、ともに考えられる年一度の市民活動文化祭が、今年は小山のまち全体で盛り上がるM-1プロジェクトの一環として市民活動センター〈おやまーる〉で開幕します。

地球上のすべてのあなた、ぜひ、お越しください!!


テーマ「見てみよう 2030年のくらし」

各ゾーンごとの「小テーマ(案)」ご案内

2017・ステージ時間割(9月現在)